報恩講法要



報恩講法要(ほうおんこうほうよう)は、私たちのために浄土真宗のみ教えを説いてくださった親鸞聖人のご命日を縁として、そのご苦労に感謝の思いを新たにする法要です。
 
最乗寺の報恩講は2部制となっており、1部に法要、2部にミニ落語会を開催しております。
 
平成29年度の報恩講法要は10月29日(日)に予定いたしております。

布教には神奈川組 高願寺住職の宮本義宣師・ミニ落語会には金原亭馬玉師匠をお迎えします。