最乗寺へ  ようこそ


勝田山 最乗寺(かちださん さいじょうじ)は神奈川県横浜市都筑区にある浄土真宗 本願寺派(西本願寺・お西)のお寺です。

 

緑にあふれ、梅や桜、新緑に紅葉など四季折々の色彩豊かな境内の中に、大きな木造の本堂が建つ昔ながらなお寺になります。

 

遠くからでも目を引くイチョウの大木が目印です。
どうぞお気軽にお参りください。

最乗寺の紹介

最乗寺の歴史は古く、1550年ごろに本願寺第10世御門主・証如上人が関東に来られたときに随行した木津の教龍法師によって開創されたと伝えられています。

江戸時代に創建された本堂は、横浜市でも類を見ない大きさを誇ります。

山門をくぐれば、目の前にどこか懐かしい光景が広がることでしょう。

ぜひご体感ください。


住職あいさつ

令和4年に住職が代替わりし、第19世住職・日野正胤が最乗寺の法灯を継承しました。

僧侶の務めのみならず、地域に根付いた活動にも尽力してます。

仏事はもちろん、不安や悩み事など、どうぞお気軽にご相談ください。


ご葬儀・ご法事

最乗寺の門徒(檀家)に限らず、ご葬儀・ご法事を承っております。

ご予約の際は、お電話でご希望の日時をお伝えください。

なお、初めてのご縁の方は、ご自身の宗派をご確認のうえお問い合わせください。

 

ご葬儀について生前のご相談にもお応えしております。


墓地・永代供養墓

最乗寺は本堂の裏手にある「境内墓地」と、離れ墓所「メモリアルガーデン茅ヶ崎」、離れ墓所の敷地内にある「永代供養墓」の3つの墓地を有しています。

ご希望のお墓をご紹介できますので、ぜひご見学・ご相談ください。


行事

年間行事…修正会・永代経法要・新盆合同法要・報恩講法要

毎月開催…お経の会

奉告法要…初参式・七五三法要など(申込制)

どなたでもお参りいただけます。


SNS

行事やカルチャー教室の告知と報告、最乗寺の風景や日常をInstagramなどのSNSで発信しています。

お寺で何をしているのか分からない方も多いことと思います。

まずは画面越しにどうぞご覧ください。